中国(3)

今日は最終観光
オプションで世界遺産 華安土楼へ
アモイからつり橋を通り 大陸へ

画像


何か違う国に行くような雰囲気
大陸側なので景色も違って来た

今まではリゾート地として高ーいマンション
こちらに来ると、山や畑が目立つ
福建省のエリアは、中国でも生活水準が低い方らしい

目的地まで2時間半の、バスの長旅
あたりの景色は、フルーツ王国と言われるように
ライチの木、マンゴーの木、パイナップル畑まで
画像

道端のバナナも、花は初めてです

そのうち限りなく広がる、だんだん畑には
これぞご当地、 鉄観音茶が所狭しと植えられ

画像

場所によっては、まさに摘み取り時期
画像


日本と違い手摘みでした

世界遺産華安(ハッカ)土楼、
これはどうしても見たかったので、オプションを取った
見事な造り 300年前のものです。

画像

昔、騎馬族によって故郷を追われた人たちが
逃げ延びてここにたどり着き
これ以上、山に行く手をを阻まれ、
この地に落ち着いたという、今でいう難民かしら

30年もかけて作ったこの建物は、円形の3階建て
中央には昔、豚やニワトリ馬など家畜を飼っていた広場
階段は2か所あり、部屋がいくつもわかれている

今は世界遺産のため、人は住んでいないが
お茶屋さんや、お土産屋さんが、中庭を囲むように
軒下にみせをかまえている

ここはほとんど、お土産と言ったらお茶くらいで
他にめぼしいものがない、
仕方ないかー重いけど、もう明日は出発だ
画像


帰りのバスは、ほとんどお休みタイム
アモイに着いた時には
夕暮れ時、最後の夜が近づいてました











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ももこ
2012年08月29日 14:23
華安土楼 以前テレビで見たことがあり
私も興味がありました。ここはオプション
取っても見る価値あるみたいですね。
リゾート地と福建省エリアと対照的な
場所に行かれ暑かったでしょうが素敵な旅
だったのでは…
いい物を見させて頂きました。
かなこ
2012年08月29日 17:19
もう最終日なんですね。 もっと楽しみたかったです。ブログの上からでも・・・・
結構 ビル街もありますね。福建省と聞くと
有名だからみじかに、感じます。段々畑のすごいこと
には驚きました。世界遺産の華安土桜いって来たのですか?行ってみたいです。詳しい説明ありがとうございました。
トミー
2012年08月29日 19:29
ももちゃん、コメント有難うございます。
人間の知恵って凄いですね
この丸い建物は、当時山に囲まれ
猛獣などの野生の動物に
襲われないように作ったそうです
ここには2か所だけ、観光用に残されたものです
トミー
2012年08月29日 19:37
かなちゃん、コメント有難うございます。
ほんとに短い旅行でした。
でも暑さの中で、限度かもね
後で考えれば、あそこも、ここも
写真撮っておけばよかたかなーなんて
その時は、ほとんど思考能力なくしてました
グランマ
2012年08月30日 00:05
もう最終日ですか。
旅行記とてもよく説明されていて
自分も一緒に旅行に行った気分に
なりました。
福建省のだんだん畑のすごい規模には驚きました。
鉄観音茶は有名ですね。
世界遺産の華安土楼、行ってみたいです。
いいものを見せていただき有難うございました。

この記事へのトラックバック